事務所理念
事務所理念

Mission

理念経営で会社と社員の幸せと使命とします。
理念経営を広めるには中小企業の人に関して問題を知りつくした社会保険労務士だからこそ、理念経営を推し進めることができるのではないかと思う。そして社会保険労務士の使命であると思います。

今後、社会保険労務士が社会から必要とされ、そして社会へ貢献していくためには、従来の労務問題のプロとしてさらに磨きをかけるとともに社会保険労務士でありながら、社会保険労務士の枠を超えた脱社会保険労務士、次世代社会保険労務士として変わり続けることが求められていると感じます。

次世代社会保険労務士の新たな役割は世の中(社会)が安心、安全(保険)して働ける環境づくり(労務)のプロ(士)であります。

Profile

最初に就職したのが大和証券です。厳しい世界ですが株式等のマーケットを通して世の中の流れ等多くのことが学べる世界ではないかと思い就職しました。

その中で私の原点ともいうべき出来事がありました。配属された埼玉県川口市は鋳物の街として有名です。ただ1990年第初頭はバブル経済が崩壊し、日本経済、特に中小企業にとっては厳しい時代の幕開けとなりました。飛び込み営業をしている中で60歳ぐらいご夫婦と従業員2〜3名規模の町工場と出くわしました。
冬の寒い日の夕方だったと思います。夫婦は一斗缶に薪を加えて暖を取っていました。株式等の金融商品のご提案するものの、仕事がなくて困っているので話等弾むはずもありません。それよりも肩を落とし、これからどうしよううなだれている姿が私の中に焼き付いてしまったのです。あの光景は今でも思い出します。

そんな光景を目の前にしながら、何の役にも立たない自分自身の無力感を感じました。
その時、中小企業の「お役に立ちたい」という思いが固まりました。

そして中小企業のお役に立つためには自分自身が経営者になることだと考えました。
そうは言っても簡単に経営者にはなれない!と考えていた時に経営者を体験してステップアップしていくセブン・イレブン・ジャパンに転職しました。
そこで店長、スーパーバイザーを経て、社会保険労務士となりました。

その後、社会保険労務士法人での10年間では多くののお客様の人事労務のご相談、問題解決をさせていただきました。そしてたくさん、就業規則、給与・人事制度、社員研修のお手伝いをさせていただきました。

しかし、世間ではブラック企業だの、モンスター社員だのと労使トラブルは一向に減ることはありません。

労使トラブルの問題解決から問題を未然に防ぐ就業規則、給与制度の導入だけではそこで働く社員の心、気持ちの解決にはつながらない。

会社と社員は相反するものではない。信頼関係によって双方勝利WIN-WINになる。そしてES(社員の幸せ)が高まればおのずとCS(お客様の幸せ)も高まる。そしてその会社は社会が必要とされ、地域からも愛される。
問題の根本的な解決は人を大切にする理念経営であり、理念経営を進めることでWIN-WIN‐WIN-WIN(社員‐会社‐お客様‐社会)の社会が実現すると確信します。


事務所概要はこちらから

お問合せ
ひまわり社会保険労務士事務所
〒300-0048
茨城県土浦市田中3-8-32
土浦学園通りビル3階
TEL:029-821-2772 

※営業等の案内はお断りいたします。